ファミリー・コンステレーション ワークショップ

ファミリー・コンステレーション・ワークショップ

~こころの重荷がギフトに変わる~ 【第4弾】

個人が抱える問題は、その個人が属する「家族システム」の中で生じているもつれによって引き起こされている可能性があります。ファミリー・コンステレーションは、そのもつれを探し出し、表面化させることで、問題に対しての新しい見方や気づきを提示していきます。

【対象となる方】
  • 親子関係、パートナーシップ、身近な人との人間関係に変化をもたらしたい。
  • 仕事、健康面、お金に関するストレスを手放したい。
  • 何度も似たような出来事が繰り返され、生きづらい。
  • 罪悪感がいつもある。
  • 自分を束縛する無意識のパターンから解放され、人生の可能性を広げたい etc.

家族のシステムから起きる問題

個人のお悩みの根底は、特定の個人だけの問題ではなく、家族間の人間関係やシステムから生じててきている場合も多いのです。また、家系内で世代を超えた家族の連鎖として生じてきている場合もあるのです。ご自身やお子さんの摂食障害や、不登校、引きこもり、非行、また、生きづらさや、神経症などなど・・・

家族の中で、一番敏感な人が、家族のシステムの中での円滑にいってない、滞りを繊細に感じ取り、その人が他の家族の代わりに症状として、他の人から問題として見られる行動を取ることがあります。

周りの家族は、その人個人の問題として捉え、症状のある本人さえ元気になれば解決できると考えがちですが、実際には、一見問題を起こしていないように見える家族システムの中で、潜在的に滞っている部分を見つけ、そこにアプローチしていくと、解決が速まる場合も多くみられます。

もし、現在、ご家族の中で、誰か一人でも、ちょっと気になる症状や問題と思われる行動を取られているように思える方やお子さんがいましたら、もしかすると、ご家族のシステムの中での不穏なエネルギーを敏感に感じ取っているの可能性もあります。その方や、お子さんが、体を張って訴えていることがある可能性もあるのです。

家族間の人間関係は、その後の人間関係に大きな影響を与えます。

ご家族の中で、

  • 誰かが我慢しすぎて犠牲になったりしていませんか?
  • 誰かが支配的にコントロールしすぎたりしていませんか?
  • 誰かが排除されていたりしませんか?
  • 誰かが亡くなった人への無念の思いを必要以上に持ち続けたりしていませんか?
  • 誰かが感情を押し殺していませんか?

他にも様々な場合がありますが・・・

そんなご家族の場合、一番繊細な敏感な人や子が、ご家族のシステムの中の隠されたエネルギーを敏感に感じ取って、無意識的に自分の症状とし表すこともあるのです。

そんな時は、家族のシステムをファミリー・コンステレーションのワークで癒すことで、家族関係に変化が起き、家族の風通しがよくなり、症状が落ち着くことも多いのです。

ファシリテーターのご紹介

三上道代

三上 道代

「こころの扉」代表。府中市内でカウンセリングルーム「心の扉」を開業する傍ら、スクールカウンセラー、企業の産業カウンセラー、臨床心理士、家族相談士、として活躍している。 20年の臨床経験、相談件数10000件以上。

2010年GNJ(ゲシュタルト)ファシリテーター養成コース修了。2017年ファミリー・コンステレーションの上級トレーニングコース修了。30年近く前の人生の底つき体験を契機に自分と向きあう必要を感じゲシュタルトセラピーや様々な心理療法に出会う。20年前に心療内科のカウンセラーとしてデビュー。

「自分自身と出会い、ありのままの自分を受け入れていけるようサポートしていきます。」


藤井さやか

藤井 さやか

「親と子のおひさまギフト」代表。産業カウンセラー、国家資格キャリア・コンサルタント。2011年ゲシュタルト療法ファシリテーター養成コース修了。2017年ファミリー・コンステレーションの上級トレーニングコース修了。子供の不登校をきっかけに心理療法に出会う。

2009年より親子、夫婦、家族のお悩みを抱えた方のサポートを中心に活動。様々な心理療法を学び、セラピストとしての学びを深めている。

「あなたがあなたらしく生きていけるようサポートしていきます。」

ファミリー・コンステレーションワークショップ 

2018年開催スケジュール

日程2018年1月28日(日)1DAY
時間9:30~18:30(受付:9:15~)
会場京王線 府中駅徒歩1分(※場所の詳細は、お申し込み後連絡致します。)

①ワーク(働きかけ)を受ける方 10000円(キャンセル待ち) 

②ワークを受けないが参加の方   5000円(お席あります)   


ファミリー・コンステレーションワークショップ参加に際しての同意事項

安心・安全の場をお互いが作る為に、以下をお読みいただきご同意の上ご参加ください。

  1. 自分の責任でワークショップに参加することを決定します。

  2. 本ワークショップは、個人的な事例を通して人間の根源的なテーマにについて洞察を深め、学ぶという場であって、医療的治療を行うものではありません。

  3. 本ワークショップの安全・安心の場を尊重し、参加者のワーク内容、ワークショップ内で知り得る個人情報について一切外部に漏らさないこと、本人の同意なしには、いかなる公表もしないことを約束します。 また、参加者の同意なしには、ワークショップ中の録音、録画(写真、ビデオ)SNSへの掲載などをしないことを約束します。

  4. 本ワークショップの場において自己の責任のもとで自由に存在します。そして自分を傷つけないこと、他者を傷つけないことを約束します。

  5. 現在、精神科・神経科・心療内科で治療中の参加者は医師の承認を得て参加します。

  6. 会場内での事故・盗難など予期せぬ事柄について、自己責任を持ちます。

  7. 自分の問題についてワーク(働きかけ)をすることで、時には自分自身が予想もしなかったような形で家族の秘密が明るみに出る可能性もあることを理解しています。

  8. ワークショップに参加することで、まれに、一時的に心身の(感情的、心理的、また肉体的)バランスを崩すなど不調を感じる可能性もあります。心身の変化に関しての助言を必要とされる場合にはすみやかに主催者である三上道代もしくは藤井さやかまで連絡を取るようにします。



    以上を、ご同意の上ご参加ください。

ファミリー・コンステレーションワークショップ お申込み

  • 下記のフォームよりお申込みをお願い致します。
  • 1日以内に返信にて内容の確認および詳細をご連絡いたします。

※姓名をひらがなでご記入下さい。
※数字のみで入力して下さい。(-)ハイフォンは必要ありません。
※記入例)◯月◯日(火)
※記入例)20代・30代・40代・50代・60代・70代等ご記入ください。



安心・安全の場をお互いが作る為に、以下をお読みいただきご同意の上ご参加ください。

【同意事項】

私はこの申し込みフォームを送信することで、以下に挙げられたリスクおよび事柄について事前によく理解し、承諾し、ワークショップ中、および、その後に体験することに対して全責任を負うことに同意したものと表明いたします。

  1. 自分の責任でワークショップに参加することを決定します。

  2. 本ワークショップは、個人的な事例を通して人間の根源的なテーマにについて洞察を深め、学ぶという場であって、医療的治療を行うものではありません。

  3. 本ワークショップの安全・安心の場を尊重し、参加者のワーク内容、ワークショップ内で知り得る個人情報について一切外部に漏らさないこと、本人の同意なしには、いかなる公表もしないことを約束します。 また、参加者の同意なしには、ワークショップ中の録音、録画(写真、ビデオ)SNSへの掲載などをしないことを約束します。

  4. 本ワークショップの場において自己の責任のもとで自由に存在します。そして自分を傷つけないこと、他者を傷つけないことを約束します。

  5. 現在、精神科・神経科・心療内科で治療中の参加者は医師の承認を得て参加します。

  6. 会場内での事故・盗難など予期せぬ事柄について、自己責任を持ちます。

  7. 自分の問題についてワーク(働きかけ)をすることで、時には自分自身が予想もしなかったような形で家族の秘密が明るみに出る可能性もあることを理解しています。

  8. ワークショップに参加することで、まれに、一時的に心身の(感情的、心理的、また肉体的)バランスを崩すなど不調を感じる可能性もあります。心身の変化に関しての助言を必要とされる場合にはすみやかに主催者である三上道代もしくは藤井さやかまで連絡を取るようにします。

以上、同意の上参加致します。



※ファミリー・コンステレーション ワークショップ開催実績。
【第1弾】2017年2月4日・5日
【第2弾】2017年6月24日・25日
【第3弾】2017年9月17日


ファミリー・コンステレーションとは?

ドイツ人心理療法家バート・ヘリンガーが 確立した、独特のグループカウンセリング、
グループセラピーの手法のひとつです。
欧米はじめ世界で普及している新しい手法です。

個人が抱える問題は、その個人が属する「家族システム」の中で生じている滞り、
障害・もつれによって引き起こされている可能性があります。
ファミリー・コンステレーションは、そのもつれを探し出し、表面化させることで、
問題に対しての新しい見方や気づきを提示していきます。

ファミリー・コンステレーションは問題の根源的な原因である家族システムの中の
『もつれ』に働きかけかけていきます。

コンステレーションとは配置、布置という意味です。
典型的なコンステレーションは次のように進められます

ファシリテーターはまず、インタビューの中で
クライアントの問題を明確にしていきます。

問題を明確にした後、クライアントに参加者の中から「代理人」を選んで
配置してもらい、 クライアントの家族システムをグループの輪の中に再現します。

代理人はそのクライアントの家族の詳細は知らないのです。
しかし、代理人は、家族のフィールドにある感覚を感じることができるのです。

この代理人が感じている感覚やなどの情報や、配置によって明らかにされた、
無意識下にある家族関係の特徴を洞察していきます。
家族関係の特徴をていねいに観ていくことで、そのクライアントの家族システムの
どこに滞りや障害「魂のもつれ」があるのかを
明らかにしていきます。
そして、クライアントの問題の解決策を探っていきます

ファシリテーターは「魂のもつれ」が自ずと解決するように
導き、家族システムに調和をもたらすよう、 その後の展開を道案内していきます。

もつれが解消され、再発見された愛と和解と調和のエネルギーは、
ゆっくりと現実の家族の中に溶け込んでいきます 。

ファミリー・コンステレーションの創始者であるヘリンガー曰く、
「家族の中で一番愛の深い子供が家族の重荷を引き受けます。」

家族の中で、一番繊細な方や、敏感な方が、
そのシステムからの影響を受けていることが良くあります。

ファミリー・コンステレーションでは、
ワーク(働きかけ)を受けた方だけではなく、
代理人として、そのクライアントの家族の代理人を体験させていただくことで、
大きなギフトをいただくことがよくあります。

家族に対する、様々な愛のあり方を体験し、
愛がある故にすれ違い、
愛がある故にもつれ、
愛がある故に和解すると
すっと楽になれる・・・
そんな体感を通じて様々なギフトをいただくことも多々あります。

また、ワークを周りで見ているだけでも
ご自身の中で大きな気づきと癒しが起こることも多々あります。

他の方のワークを見ることによって、
それぞれの家族のもつれの根底に大きな愛がある事に気づき、
感動の涙をすることも多々あります。